日帰り沖縄

【日帰り沖縄 from大阪】世界遺産 識名園に行ってきました!

日帰り沖縄

 

こんにちは。ロビン(@chiteki-robin)です。

先日、サクッと沖縄に行ってきました(大阪から)

日帰りです。滞在時間9時間35分。

 

今回は往復ピーチで行きました!

関空8:00発→那覇10:25着

那覇20:00発→関空21:55着

ピーチ 沖縄 大阪

ピーチのセールで往復9000円ほどでした♪

1万円あれば沖縄に行ける時代。ありがたいですね!

本州を旅行するより安いかも。

 

ということであっという間に到着。

 

最初の行き先は世界遺産の識名園。

 識名園(しきなえん)は沖縄県那覇市識名にある琉球庭園の一つ。

識名の御殿(しちなぬうどぅん)とも、また首里城の南にあることから南苑(なんえん)とも呼ばれた。造園は琉球の第二尚氏王朝尚穆(在位・1752年1795年)の時代に始まったと言われるが定かではない。完成は尚温の時代の1799年

中国の様式と沖縄独自の様式の折衷様式で建築されている。完成当時は中国皇帝からの使者(冊封使)をもてなす、現在でいう迎賓館として使われた。「勧耕台」と称する展望台があるが、海を望むことはできない。これは琉球をより大きな国に見せるためともいわれている。

第二次世界大戦で園内のほとんどの建造物が破壊されたため、現在見られるものは復元(工期:19751995年)である。

1941年、国の名勝に指定され、戦禍で壊滅後、1976年に再指定。2000年には国の特別名勝に指定され、同年12月にユネスコ世界遺産に登録。

wikipediaより。

 

識名園に向かう途中、道を間違える。。。

そして、かっこいいダム到着w

金城ダム

金城ダム

金城ダム

 

金城ダム

写真で伝わりづらい。壮大なスケール。

こんな間近でダムを見たのは初めてでした!

 

そして気を取り直して識名園へ。

その前に腹ごしらえ。

 

今回の旅の目的のひとつ、骨汁を食べることだったんですが、

事前にリサーチしておいた識名そばに行こうと思ってたのに定休日・・・

 

再検索して近くにあった下地そばに行くと、骨汁あった〜!!

下地そば

 

下地そば

沖縄感満載!お客さんも地元の人が多かった。

 

そして、ついに出会えた骨汁♪

このボリューム!!!!

骨汁

 

見た目はすごいけど、美味しかったです♡

ボリュームがすごくてお腹いっぱい。。。

 

お店を出て、1分もかからないうちに識名園到着。

識名園 沖縄 識名園 世界遺産

世界遺産ですよ!

識名園 入口

入場して早速こんな木が!!!

思ってた以上に南国チック!

識名園 心字池

心字池。

「心」の漢字の形をしてることが名前の由来なのだとか。

識名園 育徳泉

育徳泉

とっても澄んだ綺麗な水が湧いてます。

メダカも泳いでた。

この湧き水が池へと流れていきます。

 

識名園 御殿 ウドゥン

御殿(ウドゥン)

広いです。中も観覧できます。

識名園 御殿

ひとつひとつ部屋の説明が。

識名園 六角堂

御殿からの眺め。

識名園 廊下

計算されて作られてるのかな。

廊下から見える庭園の眺めも美しい。

識名園

中庭みたいなところ。

なんだか素敵だった。

識名園

建物の裏にあるのは御嶽?

識名園 石橋

ダイナミックな石橋

識名園 六角堂

六角堂

識名園 ウドゥン

池に映る御殿。

美しい!!

 

想像以上に素晴らしくて感動しました。

来てよかった!

 

長くなったので続きは別記事に書きます。